NUROソニー

NURO光のテレビサービスに注意!地デジ複数台視聴や録画方法まとめ

nuro光TV画像
ヒカリコンシェル編集部
ヒカリコンシェル編集部
ヒカリコンシェル編集部です。

NURO光の加入を検討されている方の中には、光テレビサービス「ひかりTV for NURO」への加入も一緒に考えている方もいるのではないでしょうか。

アンテナを立てることなく、光回線を使って地上波テレビやBS、専門チャンネルやオンデマンド動画を観ることができるひかりTV for NURO

とても魅力のあるサービスなのですが、一方で気をつけたいこともあります。

特にトラブルが多いのが「地デジの複数視聴」と「録画方法」について。

ひかりTV for NUROを契約したあとに「こんなはずじゃなかった、聞いてない!」というトラブルが増えています。

この記事ではひかりTV for NUROの料金などの基本情報と注意点を紹介します。

結論、ひかりTV for NUROはおすすめできる人とできない人がはっきりと分かれるサービスです。

その理由を追って説明させていただきますね。

1.NURO光のテレビサービス(ひかりTV for NURO)とは

nurotv画像

ひかりTVは、NTTぷららが提供するインターネットでテレビが観られるサービスです。

自宅のテレビを光回線に繋ぐことで、地上波、BSをはじめ、80チャンネル以上の専門チャンネル73,000本のビデオオンデマンドが楽しめます。

これまではNTTのフレッツ光か、光コラボレーションのサービスでしか使うことができなかったのですが、NURO光のユーザーにも使うことができるサービスとして「ひかりTV for NURO」が始まりました。

ひかりTV for NUROには4つのプランがあり、プランごとに観ることができるチャンネルが違います。

以下の表の◯印は、プランの標準サービスとして観ることができ、△はオプションサービスとして有料で視聴できます。

ひかりTV for NUROのプランと料金
プランお値打ち
プラン
テレビおすすめ
プラン
ビデオざんまい
プラン
基本放送
プラン
料金3,500円2,500円2,500円1,000円
テレビ
サービス
基本サービス
ベーシックチャンネル
プレミアムチャンネル
ビデオ
サービス
ベーシックビデオ
オプションビデオ
プレミアムビデオ
カラオケ・プレミアムパック
(カラオケ)24時間パック

1−1. ひかりTVforNUROの料金詳細

すでに上の表を見て、「料金やプランが分かりづらい…」と思った方もいらっしゃるのでは。

確かにひかりTV for NUROのプランは難しく、さらに割引もあるので、すごく複雑です。

ここでは料金をわかりやすくまとめておきますね。

ひかりTV for NUROを使うときにかかる月額料金は、次の4つの合計になります。

  1. NURO光の回線料金(4,742円)
  2. ひかりTV for NUROの料金(2,500円〜3,500円)
  3. オプションチャンネルの料金(約1,000円〜)
  4. チューナーレンタル代(500円)

NURO光の回線料金

通常は4,742円かかりますが、ひかりTV for NUROとセットで申し込んだ場合、1年間は無料になります。

ひかりTV for NUROの料金

ひかりTV for NUROのプランは「お値打ちプラン」、「テレビおすすめプラン」、「ビデオざんまいプラン」の3種類から選びます(基本放送プランは諸割引きの対象外なので、今回は省きます)。

ひかりTV2年割」を適用することで、最初の2ヶ月は無料3ヶ月目〜24ヶ月目までは毎月1,000円の割引があり、以下の料金になります。

料金プラン

画像出典:料金プラン | ひかりTV for NURO

オプションチャンネルの料金(約1,000円〜)

テレビサービス、ビデオサービスでオプションの有料チャンネルに加入すると、追加で発生します。

チューナーレンタル代

ひかりTVを観るには、ひかりTV対応のチューナーが必要です。

毎月500円でレンタルができますが、自分で用意したものを使うこともできます。

レンタルされるチューナー「STB:ST-3400」の定価は約30,000円です。

チューナーのレンタル代も、最初の2ヶ月間は0円になります。

毎月の料金をまとめると、次のようになります。

ひかりTVforNUROの料金
〜2ヶ月目3〜12ヶ月目13〜24ヶ月25ヶ月〜
NURO光0円0円4,742円4,742円
ひかりTV0円1,500〜2,500円2,500円
〜3,500円
オプション都度都度都度都度
ルーターレンタル0円500円500円500円
合計0円〜2,000円〜3,000円6,742円〜7,742円7,742円
〜8,742円

1−2. ひかりTV for NUROの接続方法

ひかりTV for NUROの接続はとても簡単です。

  1. ルーターからLANケーブルでチューナーに繋ぐ
  2. チューナーとテレビをHDMIケーブルで繋ぐ

この2ステップで接続できるので、導入するのは簡単です。

ひかりTV for NUROの接続

画像出典:接続・設定がわからずお困りの方へ | 解約をご検討中の方へ | ひかりTV

1−3. ひかりTVforNUROの対応地域

ひかりTV for NUROは利用できるエリアが限られています

NURO光が使えても、ひかりTVは視聴できないこともあるので、注意してください。

ひかりTV for NUROの提供エリア
関東エリア東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬
東海エリア愛知、静岡
関西エリア大阪、兵庫、京都

1−4. ひかりTVforNURO注意点まとめ

ここでひかりTV for NUROの注意点をまとめておきます。

毎月料金がかかる

インターネット代とは別に、毎月の料金がかかります。

一度始めてしまうと、生活の中からテレビをなくすことは難しいので、料金が継続してかかることになります。

テレビだけを見たい家庭では、アンテナを付けた方が長期的にはお得になるでしょう。

料金が分かりづらい

確認したとおり、料金体系がとてもわかりにくくなっています。

また、割引の期間が終わると、毎月の料金が一気に高くなるので注意が必要です。

対象地域が限られている

対象エリアが限られているのも注意点したいところです。

NURO光契約できても、ひかりTVが観られないエリアがあります。

エリアの対象外の場合は、アンテナを立ててテレビを視聴するか、ケーブルテレビや他のオンデマンドサービスなどを使うことになります。

2. NURO光で複数台のテレビを視聴する方法

ひかりTV for NUROの加入を検討している方の中には「複数台のテレビで視聴できるのだろうか」ということが気になっている方もいると思います。

特に自宅に複数の部屋がある場合は、それぞれの部屋でひかりTVを観られたらいいですよね。

結論を言うと、ひかりTV for NUROでは2台までしか視聴することができません

また、2台目で視聴するためには、ひかりTV for NUROを2契約しないといけません

2台目の契約をするときは、「世帯割引」が適用され、以下の特典が受けられます。

  • 毎月のひかりTV for NUROの料金が1,000円引き
  • 2台目のチューナーのレンタル費用は無料

ただし、世帯割を適用すると、先に紹介した2年割の適用がありません

2年割は2年間の料金が1,000円引きになりますが、世帯割は契約期間中はずっと1,000円引きになります。

今回、3台以上のテレビで観たいと思っていた人は、ひかりTV for NUROを使うことができません。

しかし、代替案として「ひかりTVどこでも」アプリを使う方法があります。

スマホ、タブレットを使ってひかりTVが観られるアプリで、追加料金不要、1契約で最大5台まで連携することができます。

動画をダウンロードすることもできるので、外出先や移動時間にテレビを観ることができます。

ひかりTVどこでも

画像出典:「ひかりTVどこでも」アプリ | さまざまな視聴方法 | ひかりTV

3.ひかりTV for NUROは録画できる?

テレビが大好きな人にとっては、録画ができるかどうかも気になるところ。

ひかりTV for NUROでは録画をすることもできます。手順は以下の通りです。

  • 外付けハードディスクの接続
  • 外付けハードディスクの認証
  • チューナーリモコンでの番組予約

まず、外付けHDDをチューナーのUSBポートと接続します。

外付けハードディスクの接続

画像出典:USBハードディスクの接続設定方法がわからない | よくあるご質問|ひかりTV

ハードディスクを接続後、ホーム画面でリモコンの↓を押し、設定を開きます。

ホーム画面

画像出典:USBハードディスクの接続設定方法がわからない | よくあるご質問|ひかりTV

録画設定」から「USBハードディスク接続設定」を押してください。

USBハードディスク接続設定」が「未認証」になっている場合は、USBハードディスクの認証を行っていただく必要があります。

USBハードディスク接続設定

画像出典:USBハードディスクの接続設定方法がわからない | よくあるご質問|ひかりTV

未認証の場合、以下の画面が表示されるので、案内通り「再生キー」を押して下さい。

未認証

画像出典:USBハードディスクの接続設定方法がわからない | よくあるご質問|ひかりTV

ハードディスクの接続ができたら、チューナーのリモコンを使って番組表をみながら録画したい番組を選びます。

予約登録」ボタンを押して、予約種別が「録画」になっていることを確認して完了です。

番組予約

画像出典:ひかりTVを録画して楽しむ | IODATA アイ・オー・データ機器

また、レンタルチューナーのST-3400トリプルチューナー搭載なので、例えばある番組を観ながら、裏で放送されている2つの番組を同時に録画することもできます。

しかし、以下のような注意点があります。

テレビの番組表からは録画ができない

テレビのリモコンを使って番組表をチェックしても、そのまま予約をすることができません

チューナーのリモコンを利用して予約する必要があり、リモコンを使い分けないといけないのは少し面倒です。

最注意!解約したら録画番組は観られくなる

これはひかりTV for NUROの最大のデメリットと言ってもいいかもしれません。

録画した番組はNURO光、またはひかりTV for NUROのいずれかを解約してしまうと、チューナーやハードディスクを持っていたとしても、それまで撮りためていた録画を観ることができなくなります

もし、解約をする場合はDVDやブルーレイに複製しておかないといけません。

4.モデルケースで紹介!他のサービスとひかりTV for NUROの違いと導入

他の光回線のテレビサービスを使っていて、ひかりTV for NUROに乗り換えるとき、どのような違いがあるのでしょうか。

使い勝手がどのように変わるのかを知り、契約するかどうかの参考にしてください。

ここでは、フレッツ光のフレッツ・テレビひかりTV for NUROとの違いを確認します。

フレッツ・テレビはNTT東日本・西日本のフレッツ光を使ったテレビサービスで、アンテナが不要、地上派をはじめ、BSから有料チャンネルまで観られるといった点はひかりTV for NUROと同じです。

提供エリアはフレッツ・テレビの方が広い

フレッツ・テレビの方が、ひかりTV for NUROよりも、サービスの提供エリアが広いです。

今、フレッツ・テレビを使っている人の中には、ひかりTV for NUROではエリア外かもしれないので、事前に確認が必要です。

テレビだけを観たいならフレッツ・テレビの方が安い

地上波やBSなど、最低限のテレビ放送だけを観たい場合、フレッツ・テレビでは750円から使うことができます。

ひかりTV for NUROの場合、毎月1,000円の基本放送プランもあるのですが、こちらは各種割引きを適用することができないので、おすすめできません。

一方で、テレビ、ビデオの他のチャンネルも観る人には、ひかりTV for NUROの方がお得感があるでしょう。

フレッツ・テレビなら台数無制限でテレビが観られる

フレッツ・テレビ

画像出典:フレッツ・テレビサービスの特長とメリット|NTT西日本公式|フレッツ光

ひかりTV for NUROは2台までの視聴しかできませんでしたが、フレッツ・テレビは工事をすれば、追加料金なしで台数制限もなく、テレビを増やすことができます

これがフレッツ・テレビとひかりTV for NUROの大きな違いと言えるでしょう。

フレッツ・テレビからひかりTV for NUROの乗り換え自体には料金はかからない

フレッツ・テレビのオプションには解約にかかわる違約金がなく、ひかりTV for NUROの導入にも、特に工事は必要ありません。

しかし、それぞれ光回線とのセットになるので、回線にかかわる違約金や工事費は発生します

以上の違いを確認した上で「フレッツ光のフレッツ・テレビで3台の視聴していた人が、ひかりTV for NUROを申し込んでしまった」というモデルケースを想定してみましょう。

ひかりTV for NUROは2台までの接続しかできませんので、具体的な対処方としては、以下の3通りの方法が考えられます。

  1. ひかりTV for NUROを1契約だけする
  2. ひかりTV for NUROを2契約する
  3. ひかりTV for NUROを解約してアンテナを立てる

1の場合、テレビは1台までしか観られませんので、他の部屋ではタブレットやスマホのアプリ「ひかりTVどこでも」を使うことになります。

「ひかりTVどこでも」は1契約で5台までスマホやタブレットでの視聴ができるので、今の3台よりもテレビを観ることできる台数が増えます。

2は、テレビが1台増えるのみで1契約分のプラン料金が追加で発生するので、あまりおすすめできません。

条件が許すなら、3のように、思い切ってひかりTV for NUROを解約して、TVアンテナを立てることも選択肢のひとつです。

解約金で10,000円、工事費込のアンテナ代金で20,000円程度がかかりますが、早めに解約をしてしまった方が長期的にはお得になるはずです。

工事自体は2、3時間で終わるものですが、申し込みから工事まで1、2週間かかることもありますので、先に工事を終わらせてから、ひかりTVを解約するのがよいでしょう。

もし、フレッツテレビを視聴していてNURO光に切り替わってしまってお悩みの方は一度インターネットの相談窓口に連絡ください。的確なアドバイスをさせていただきます。

◇インターネット相談窓口にお問い合わせ
あなたのインターネットの悩み事を解決します。
無料インターネット相談窓口「ネット回線コンシェルジュ」はこちら

【電話番号】0120-716-715(通話料無料)
【受付時間】10:00~21:00

5.ひかりTV for NUROはあり?

ここまでひかりTV for NUROの詳細を確認してきましたが、ひかりTV for NUROは向いているケースと向いていないケースがはっきりと分かれるサービスです。

まず、デメリットには以下のようなことがありました。

  • 提供エリアが狭い
  • 毎月料金がかかり続ける
  • 解約すると撮りためたHDDの録画が観られない
  • 2台までしか観られない
  • 複数契約だと追加で料金がかかる

テレビを視聴し続ける限り、毎月料金がかかるので、長期的にはアンテナを立てた方が経済的でしょう。

また解約をすると、それまで撮りためた録画が観られなくなる点もいただけません。

2台までしかテレビ視聴ができないことは最大のでデメリットでしょう。また2台で視聴する場合は、2契約分の料金がかかります。

逆に、以下のような人には、ひかりTV for NUROはおすすめできるサービスです。

  • 提供エリア内に住んでいる
  • 諸事情によってテレビのアンテナを付けることができない
  • 録画は定期的にDVDなどに複製している
  • 自宅では1台の視聴で十分
  • 外出先でアプリを使ってダウンロードした番組を観たい

6.まとめ

ひかりTV for NUROサービスの内容よくある疑問、ひかりTV for NUROを使う際の注意点を解説しました。

特に同時視聴は2台までであること、解約するとそれまで撮り溜めたものが観られなくなること、は注意が必要です。

自宅での使い方に合っているかを理解した上で、ひかりTV for NUROへの加入を検討するようにしてくださいね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です