人気記事

【評判はどうなの?】ギガプライズの速度調査と対処法を解りやすく解説!

ヒカリコンシェル編集部

ヒカリコンシェル編集部

ヒカリコンシェル編集部です。

引越し先にギガプライズっていう、無料のネットがあるらしい・・・」 「無料なのはありがたいけれど、速度はちゃんと出るのかな?

ギガプライズは、賃貸の集合住宅などで、入居者が無料で利用できるインターネットサービスです。

物件のオーナーがギガプライズと契約を結んでいるため、対象の物件の入居者は別途契約や手続きの必要なく、月額無料でインターネットを利用できます。

本記事では、ギガプライズのサービスや速度について紹介し、実際の利用者の口コミについても見ていきます。

また、ギガプライズを利用していて速度が遅い場合の対処方法についてや、よく寄せられる質問についても回答しています。
それでは、見ていきましょう。

1. ギガプライズの無料インターネット詳細

ギガプライズ評判画像 はじめに、ギガプライズのサービス内容や、実測値について詳しく解説していきます。

1−1. ギガプライズの無料インターネットの特徴

ギガプライズは、主に集合住宅向けのインターネットサービスを提供する会社です。

住宅の共有部分までは光ファイバーを引き込み、各部屋にLAN配線にてインターネットを提供します。

物件のオーナーがギガプライズと契約を結ぶため、入居者は別途申し込み手続きなどが不要で、引越し後にすぐにインターネットを利用できます

また、退去の際も同様に、解約手続きや違約金なしで利用を止めることができます。

ギガプライズは、インターネットへの接続設定も簡単です。
Wi-Fi接続したい場合には入居後にオーナーからIDとパスワードを教えてもらい、パソコンやスマホなどの端末に入力することで接続できます。

有線接続したい場合には、有線LAN差込口に、自分で用意したLANケーブルを差し込むことで接続されます。

特に申し込みなども必要ありません。
ギガプライズの無料インターネット 引用:ギガプライズ公式サイト

1−2. ギガプライズの無料インターネットIPv6対応かどうか

ギガプライズの無料インターネットは、高速通信が可能な新しい接続方式IPv6にも対応しています

そのため、夜間や日中などのインターネットの利用者が増えて回線が混雑する時間帯でも、回線速度の低下が少なく利用できます。

1−3.実測!ギガプライズの速度調査

ここでは、ギガプライズの実測値を見てみましょう。

以下は、インターネット回線の速度をテストできて、その結果が集計され平均値を閲覧できる「みんなのネット回線速度」のデータを基にした表です。

ギガプライズの回線速度
下り最大速度98.34Mbps
上り最大速度122.08Mbps
Ping値19.43ms
測定件数317件

(みんなのネット回線速度:2020/06/24)

無料のインターネットサービスとは思えないほどの高速が出ていることがわかりますね。

ちなみに、インターネットの利用にあたり必要とされる通信速度の目安は、以下のようになっています。

用途別通信速度の目安
用途奨励回線速度
LINE・メール(上り回線・下り回線)1Mbps
WEBページの閲覧(下り回線)3Mbps ※動画などが豊富な場合10Mbps
YouTube動画(下り回線)1Mbps〜25Mbps

出典:http archiveYouTubeヘルプ

下り平均98.34Mbpsというのは、動画の視聴なども含め十分にインターネットを快適に楽しめることがわかります。

1−4. ギガプライズの無料インターネットの特徴まとめ

ここまで見てきたギガプライズの特徴は、以下のようにまとめられます。

  • 集合住宅のオーナーが契約するため、入居者は無料で利用できる
  • IPv6にも対応しており、高速通信が可能
  • 下り最大1Gbps、実測値平均も100Mbps弱と高速通信が可能

無料で面倒な手続きなしで利用可能な上、回線速度も問題なさそうです。

2. ギガプライズの無料インターネットの速度は遅い?評判と口コミ

ここでは、ギガプライズの実際の利用者の声から見る、良い評判悪い評判をそれぞれ見ていきます。

2−1. ギガプライズの無料インターネットに関する良い評判

まずは、ギガプライズに関する良い評判を見てみましょう。
 

下り「165Mbps」も出ています。
光回線よりも高速が出るということに驚いています。

下り「211Mbps」も出ています。
無線でこれだけ出るのなら、有線で繋ぐとさらに高速が期待できそうです。

2−2. ギガプライズの無料インターネットに関する悪い評判

次に、ギガプライズに関するよくない評判についても見てみましょう。

回線を建物内で共有して利用するため、同物件内にインターネットを利用する人が多くなる時間帯などでは、速度が低下してしまうようです。

やはり、特に夜間など混雑する時間帯には速度が低下してしまうこともあるようです。

口コミを見てみると、速度に関しては「無料なのに高速」という高評価の声が多いことがわかります。

ただし、時間帯によっては速度が遅くなる場合もあるようです。

3.ギガプライズの無料インターネットが遅い時の対処法とは

ここでは、ギガプライズを実際に利用していて、速度が遅く感じた際の対処方法を紹介していきます。

3−1.機器や接続端末を再起動させる

ギガプライズを使っていて速度が遅いと感じられる場合には、まずは機器とパソコン・スマホなどの端末の電源を切ってから再接続してみましょう。

ギガプライズでは、壁のコンセント・LANケーブル差し込み口にWi-Fi接続の電源ボタンも設置されていることが多いです。

ギガプライズに限らず、多くのインターネット回線サービスでは機器を再起動させることで速度改善されることが多くあるため、一度全ての機器の電源を切ってみましょう。

3−2.ルーター、LANケーブルの規格を確認する

無線ルーターを中継機として利用している場合や、LANケーブルで接続している場合には、ギガプライズに適した機器を利用しているか確認してみましょう。

ルーターを別途利用している場合には、ギガプライズの「IEEE802.11a/b/g/n/ac」に対応したものを選びましょう。

特に「IEEE 802.11ac」に未対応だと速度が十分に出ないことがあります。

有線接続している場合には、LANケーブルのカテゴリー(規格)が「5e」のものが適しています。

カテゴリーは、LANケーブルに印字されているので、ぜひチェックしてみてください。

3−3.有線接続に切り替える

無線でインターネット接続している場合には、有線接続に切り替えることで回線速度が上がり、安定することがあります。

上で紹介した接続方法にもあるように、ギガプライズでは壁に取り付けられた機器に直接LANケーブルを差し込むことで有線接続が可能となります。

3−4. それでも遅い!そんな時はどうする

上記の対処方法を試しても速度改善しない場合には、個人で別途光回線を契約してしまうのも一つの手です。

ギガプライズは、複数の居室で共有して回線を利用するため、同建物内でインターネットに接続している人が多い時間帯などは、どうしても速度が低下してしまいます。

ただし、ギガプライズのような無料のインターネットが用意されている集合住宅では、個別でフレッツ光などの別回線を引くことが認められない場合もあります

これは、光回線の工事には別途建物に穴を開ける工事が必要がり、オーナーがそれを嫌がることがあるためです。

別回線の利用可否は物件によって異なるため、事前にオーナーや不動産会社に確認してみましょう。

乗り換え先で迷った場合には、無料の相談窓口に相談してみてくださいね。

インターネットの勧誘や光コラボの転用、速度に関してお困りではありませんか?

2015年から始まった光コラボレーションの普及により多くの事業者が顧客の集客に力を入れています。

「NTTかと思って契約したら違う会社だった」

「絶対に変えないといけないような勧誘だった」

「フレッツ光からコラボに移行して速度が遅くなった」

などなど・・実際に光コラボへの乗り換えによりこのような思いをされている方も多いはずです。

もし、あなたがフレッツ光に戻す方法を知りたい、電話番号を変えずに元へ戻したいなどのお悩みがあれば下記の相談窓口がおすすめです。こちらのサービスでは無料であなたのインターネットの悩み事を解決してくれます。

【電話番号】0120-537-535(通話料無料)

【受付時間】10:00~21:00

4. 契約に関するよくある質問

ここでは、ギガプライズの契約に関してよくある質問に回答していきます。

プロバイダを別で契約する必要がありますか?
 
ありません。
 
ギガプライズは、回線とプロバイダが一体となったサービスです。
 
そのため、入居者は契約不要で利用開始できます
同様に、退去の際も特別な手続きの必要がありません。
 
 
共有型回線って、プライバシーは大丈夫ですか?
 
部屋間でのプライバシーは保護されています
 
共用部設置のインターネット機器のセキュリティ機能(VLAN)により分離されているため、他の部屋に繋ってしまう心配などもありません。
 
ただし、セキュリティソフトなどのサービスはないため、ウイルス対策などは他の光回線サービス利用時同様、各自で用意する必要があります。
 
 
パソコン本体以外に、インターネットを始めるために用意するものはありますか?
 
無線接続する場合には、特に何も用意する必要がありません
 
ギガプライズでは、各戸までLAN配線し、Wi-Fi機器を設置されているため、自分でルーターを用意せずともWi-Fi接続が可能です。
 
有線接続対応の場合には、LANケーブル(カテゴリー5e以上のストレートケーブル)が必要になります。

5.まとめ

ここまで、ギガプライズの特徴や口コミ、速度が遅いと感じる場合の対処方法について解説してきました。

ギガプライズは、以下の特徴があるインターネットサービスです。

  • 集合住宅のオーナーが契約するため、入居者は無料で利用できる
  • IPv6にも対応しており、高速通信が可能
  • 下り最大1Gbps、実測値平均も100Mbps弱と高速通信が可能

また、ギガプライズを利用していて速度が遅いと感じた場合には、以下の対処方法を試してみてください。

機器や接続端末を再起動させる ルーター、LANケーブルの規格を確認する 有線接続に切り替える

上記を試しても速度改善しない場合には、別途個人で光回線を契約してしまうのも一つの手です。

ただし、他社の光回線サービスの利用可否については、事前にオーナーの許可を得ることを忘れないようにしましょう。

もしもギガプライズのインターネットサービスについて、何かわからないことがあれば無料の相談窓口に相談してみてくださいね。

インターネットの勧誘や光コラボの転用、速度に関してお困りではありませんか?

2015年から始まった光コラボレーションの普及により多くの事業者が顧客の集客に力を入れています。

「NTTかと思って契約したら違う会社だった」

「絶対に変えないといけないような勧誘だった」

「フレッツ光からコラボに移行して速度が遅くなった」

などなど・・実際に光コラボへの乗り換えによりこのような思いをされている方も多いはずです。

もし、あなたがフレッツ光に戻す方法を知りたい、電話番号を変えずに元へ戻したいなどのお悩みがあれば下記の相談窓口がおすすめです。こちらのサービスでは無料であなたのインターネットの悩み事を解決してくれます。

【電話番号】0120-537-535(通話料無料)

【受付時間】10:00~21:00

ほかの記事

OTHER POSTS

WHAT IS HIKARICONCIER

ヒカリコンシェルとは、
インターネット回線や
Wi-Fi環境を
顧客目線で案内するメディアです。

background_about-image

SOCIAL MEDIA

SNSでも情報を
発信しています

Facebook