人気記事

ソフトバンクエアーとは?|回線速度/料金/キャンペーン/解約方法など、概要を解説

ヒカリコンシェル編集部
ソフトバンクエアーとは画像

ソフトバンクエアーは、大手キャリアのソフトバンクが販売するホームルーターです。

中にはSIMカードが挿入されており、ソフトバンクのAXGP回線を使ってインターネット接続ができるようになります。

コンセントに挿すだけですぐにインターネットを使えることが特徴で、光回線のような開通工事を行う必要がないことがメリットです

ですが、実際の利用者からの口コミを調べてみるとネガティブな内容の声が多く、非常に評判が悪いことが欠点と言えます。

そこで本記事では、月額料金やキャンペーンの内容など、ソフトバンクエアーのサービス詳細についてご紹介していきます

トラブルが発生した場合の問い合わせ先についてもまとめているので、ソフトバンクエアーを利用中の人も参考にしてください。

ソフトバンクエアーについてお困りではありませんか

インターネットの速度に不満がある!zoomの繋がりが悪いなど、無料で質問やご相談にお答えさせて頂きます。

【電話番号】0120-537-535(通話料無料)

【受付時間】10:00~21:00

1.ソフトバンクエアーとは?サービス概要を解説

まずは、ソフトバンクエアーに関するサービス概要から解説していきます。

1−1.ソフトバンクエアーの生い立ち

ソフトバンクエアーは、大手通信キャリアのソフトバンクが提供するホームルーターです。

簡単にいえば「持ち運びができない据え置き型のポケットWiFi」のことを指し、自宅のコンセントに挿して使うことになります。

運営元のソフトバンクは、もともとは電子翻訳機の売り込みからスタートした会社で、今ではスマートフォンや光回線のサービスはもちろんのこと、電力の小売販売やPepperなどのロボット産業にも力を入れています。

以下、ソフトバンクの沿革について簡単にまとめましたので、興味のある人はご参照ください。

 

ソフトバンクの沿革
1979年シャープに自動翻訳機を売り込んで、資金1億円を調達
米国でソフトウェア開発会社「Unison World」を立ち上げる
1981年ソフトウェア卸売業の「日本ソフトバンク株式会社」を設立
家電量販店の「上新電機」、ソフトメーカー「ハドソン」と独占契約を締結
1990年ソフトバンク株式会社に社名変更する
1995年マイクロソフト社と提携、ゲームバンク株式会社を設立(98年に撤退)
1996年米国Yahoo!Inc.との共同出資で「ヤフー株式会社」を設立
1998年東京証券取引所第1部に上場
1999年デジタルホン、デジタルツーカー各社が「J-フォン」に社名を変更
2003年J-フォン株式会社がボーダフォン株式会社に社名変更
2006年世界初の感情認識パーソナルロボット「Pepper」を発表(販売は2015年)
新ブランド「Y!mobile」のサービスを開始
2014年世界初の感情認識パーソナルロボット「Pepper」を発表(販売は2015年)
新ブランド「Y!mobile」のサービスを開始
2018年LINEモバイル株式会社とMVNO事業「LINEモバイル」の資本・業務提携
スマホ決済サービス「PayPay」のサービス開始

1−2.ソフトバンクエアーは4G LTEとは異なる「AXGP回線」を使用

ソフトバンクエアーが使う回線は「AXGP」と呼ばれる通信回線です。

ソフトバンクグループのWireless City Planning株式会社が運営するインターネット回線で、ウィルコム社が開発した通信規格の一部を高度化させたものとされています。

AXGP回線は、ソフトバンクスマホが使う「4G LTE」とは異なる回線で、利用できるエリアが若干狭めであることが特徴としてあげられます。

利用できるエリアは、Wireless City Planningの公式サイトから確認可能です。

1−3.ソフトバンク・ワイモバイルとのセット割が使える

ソフトバンクエアーを契約した場合、ソフトバンクスマホやワイモバイルを使っていれば「おうち割光セット」という割引が適用されるようになります。

通常は「ソフトバンク光(またはNURO光)+光電話」の組み合わせで利用していなければセット割を適用することはできませんが、ソフトバンクエアーなら光電話に加入せずともおうち割光セットの割引が適用可能です。

割引金額はスマホの料金プランに応じて変動するので、以下の一覧表を参考にしてください。

 

おうち割光セットの割引金額
キャリアソフトバンクワイモバイル
セット割おうち割光セットおうち割光セット(A)
割引金額
  • メリハリプラン:-1,000円(税込-1,100円)
  • ミニフィットプラン:-1,000円(税込-1,100円)
  • ウルトラギガモンスター:-1,000円(税込-1,100円)
  • ミニモンスター:-1,000円(税込-1,100円)
  • データ定額50GB/20GB/5GB:-1,000円(税込-1,100円)
  • データ定額ミニ2GB/1GB:-500円(税込550円)
  • スマホベーシックプランS/M/R/L:-500円(税込-550円)
  • スマホプランM/R:-700円(税込-770円)
  • スマホプランL:-1,000円(税込-1,100円)

※2021年2月現在

2.ソフトバンクエアーの回線速度(と実測値)

ソフトバンクエアーの回線速度は端末によって異なります。

2020年2月時点でソフトバンクエアーに申し込むと「Airターミナル4」を利用することになります。

端末の基本的なスペックは以下の通りです。

 

Airターミナル4の仕様
端末代金一括54,000円(税込59,400円)
分割1,500円(税込1,650円)×36回
通信方式4G方式AXGP(2.5GHz)
TDD-LTE(3.5GHz)
4G LTE方式FDD-LTE(2.1GHz)
通信速度下り最大962Mbps
※8×8対応の一部エリアのみ
※上記以外のエリアでは下り最大481Mbps
無線LAN規格IEEE 802.11a/b/g/n/ac
周波数帯2.4GHz帯/5GHz帯
外形寸法高さ255×横幅103×奥行103mm
本体重量約635g
主な機能
  • マルチSSID
  • SSIDステルス
  • MACアドレスフィルタリング(最大16エントリ)
  • WPS機能
  • IPアドレスの固定割当(最大8エントリ)

※通信速度はベストエフォート方式のため、実際の通信環境によって実際の通信速度は変化します
※2021年2月現在
引用:Airターミナル4の仕様を教えてください|ソフトバンク

2−2.ソフトバンクエアーの実測値

ソフトバンクエアーの最大速度は一部のエリアで下り最大962Mbpsです。

光回線は下り最大1Gbpsの速度でインターネットが使えるので、一般的な光回線に比べると速度は若干劣っています。

ただし、これらの回線速度は技術上の最大値であるため、実際にインターネットを使うときにこれほどの通信速度が出ることはまずありません。

そこで本章では、ソフトバンクエアーの実際の利用者からの速度に関する口コミを集めてご紹介していきます。

なお、通信速度の目安としては以下の一覧表をご参照ください。

 

用途別通信速度の目安
Webサイトの閲覧
メール・LINE受信
1Mbps
LINEビデオ通話
YouTube動画視聴(720p)
3Mbps
YouTube動画視聴(1080p)5Mbps
4K動画視聴
オンラインゲームプレイ
25Mbps

https://twitter.com/kaneko_kouzou/status/1358003243838631940?s=21

ソフトバンクエアーの実測値に関する口コミを見てみると、自宅の据え置き型ルーターとしては通信速度がかなり遅いことがわかります。

評判を見る限りはいずれも通信速度が100Mbps以下なので、回線速度を求める人にはあまりおすすめできません。

また、実測値は載っていないものの、ソフトバンクエアーの使用感についてネガティブな内容の声が非常に多く見受けられます

上記のような声が多く見受けられるので、これらの点が気になる人はソフトバンクエアーへの申し込みは避けておいたほうが良いでしょう。

3.ソフトバンクエアーの料金プラン詳細

ソフトバンクエアーの料金プランは、通常プランとレンタルプランの2通りがあります。

レンタルプランは端末を購入する必要がない代わりに月額料金が若干高めに設定されているので、基本的には通常プランが選ばれています。

 

ソフトバンクエアーの料金プラン
料金プラン通常プランレンタルプラン
月額料金4,880円(税込5,368円)4,880円(税込5,368円)
事務手数料3,000円(税込3,300円)3,000円(税込3,300円)
端末代金
(36回分割)
1,500円(税込1,650円)×36回
Airターミナルレンタル料490円(税込539円)
月月割
(36か月)
-1,500円(税込-1,650円)×36回
契約期間2年間2年間
違約金9,500円(税込10,450円)9,500円(税込10,450円)

※2021年2月現在

3−1.ソフトバンクエアーの月月割は36回で固定されている

ソフトバンクエアーは、月月割と呼ばれる割引サービスによって端末代金は実質0円で利用することができます。

ただし、基本料金から月月割による割引を差し引いた上で、その後で端末代金が乗っかっていることから、実際には端末代金を支払っていることになっています

 

【ソフトバンクエアーの月額料金計算式】

基本料金4,880円(税込5,368円)-月月割1,500円(税込-1,650円)+分割代金1,500円(税込1,650円)

※36回分割の場合

 

端末代金は、24回・36回・48回の中から好きな支払回数が選べますが、端末代金が割引となる月月割に関しては36回の固定となっています。

なお、月月割が適用されている最中にソフトバンクエアーを解約してしまうと、解約した月から月月割が適用されなくなってしまいます。

端末代金の分割回数は、いわゆる“ローン”と同じなので、月月割の適用が終了しても残りの端末代金は支払い続けなければならないので気をつけましょう

3−2.ソフトバンクエアーは“実質4年縛り”の長期利用が前提のホームルーター

上述の通り、ソフトバンクエアーの端末代金を実質0円で利用するためには、最低でも36か月間は利用し続けなければなりません。

ですが、そこで問題になるのがソフトバンクエアーの契約期間が2年間である点です。

端末代金を実質0円で使い続けるためには36か月間の利用が必須ですが、その時点でソフトバンクエアーを解約しようとすると、今度は料金プランの契約期間による違約金9,500円(税込10,450円)が発生してしまいます。

契約期間は2年間の自動更新となり、24か月目・48か月目・72か月目でないと解約時に違約金を支払わなければなりません。

つまり、端末代金を実質0円にしつつ、契約期間の違約金を支払わずにソフトバンクエアーを解約するためには最低でも4年間は使い続けなければならないのです。

以下、ソフトバンクエアーを解約する時期と、そのタイミングで発生する端末代金の残債分や契約期間の違約金を一覧表にしてまとめたので参考にしてください。

 

ソフトバンクエアーの解約時期と費用
解約タイミング端末代金の残債契約期間の違約金
1〜23か月目54,000円(税込59,400円)-1,500円(税込-1,650円)×利用月数分9,500円(税込10,450円)
24か月目
(1回目の更新月)
1,500円(税込1,650円)×(36回分割-利用月数)=19,500円(税込21,450円)0円
25〜36か月目54,000円(税込59,400円)-1,500円(税込-1,650円)×利用月数分9,500円(税込10,450円)
37か月目0円※以降0円9,500円(税込10,450円)
48か月目
(2回目の更新月)
0円0円

※端末代金は初月には発生せず2か月目から請求されます
※2021年2月現在

ご覧の通り、ソフトバンクエアーを解約する際に無駄な費用を支払わないためには最低4年間は利用しなければなりません。

ソフトバンクエアーを利用する上で最大の落とし穴ともいえる重要なポイントなので、必ずこの点を理解した上で申し込むようにしてください。

3−3.ソフトバンクエアーと光回線の料金比較

ソフトバンクエアーと他社の光回線との料金比較を見ていきましょう。

他のサービスと迷っている人は、ぜひ参考にしてください。

 

ソフトバンクエアーと他社回線の料金比較
光回線月額料金(戸建て)月額料金(マンション)契約期間解約金
ソフトバンクエアー
※端末代金54,000円(税込59,400円)
4,880円(税込5,368円)4,880円(税込5,368円)2年間9,500円(税込10,450円)
ドコモ光5,200円(税込5,720円)4,000円(税込4,400円)2年間戸建て:13,000円(税込14,300円)
マンション:8,000円(税込8,800円)
auひかり1年目:5,100円(税込5,610円)
2年目:5,000円(税込5,500円)
3年目以降:4,900円(税込5,390円)
3,400円〜5,000円(税込3,740~5,500円)戸建て:3年間
マンション:2年間
戸建て:15,000円(税込16,500円)または9,500円(税込10,450円)
マンション:9,500円(税込10,450円)または7,000円(税込7,700円)
ソフトバンク光5,200円(税込5,720円)3,800円(税込4,180円)2年間9,500円(税込10,450円)
NURO光4,743円(税込5,217円)4,743円(税込5,217円)2年間9,500円(税込10,450円)

※auひかりのマンションタイプは物件によって料金が変わります
※2021年2月現在

大手キャリアが運営する光回線と比較すると、ソフトバンクエアーの月額料金は若干安めに設定されていることがわかります。

ただし、光回線の通信速度は概ね1Gbps(NURO光は概ね2Gbps)であるのに対し、ソフトバンクエアーは最大で962Mbpsまでの通信速度にしか対応していません

また、集合住宅で利用することを踏まえるとソフトバンクエアーの月額料金は割高となっています。

そのため、ソフトバンクエアーは「住んでいる物件の都合で光回線の開通工事ができない・したくない」といった場合の選択肢として考えるのが良いでしょう。

3−4.ソフトバンクエアーとWiMAX2+の料金比較

ソフトバンクエアーと比較されることが多いWiMAX2+についても比較していきます。

 

ソフトバンクエアーとWiMAX2+の料金比較
光回線月額料金端末代金契約期間解約金
ソフトバンクエアー4,880円(税込5,368円)総額54,000円(税込59,400円)2年間9,500円(税込10,450円)
WiMAX2+3,880円(税込4,268円)総額15,000円(税込16,500円)2年間1,000円(税込1,100円)

※2021年2月現在

月額料金や端末代金、違約金の観点で比較すると圧倒的にWiMAX2+のほうが優れていることがわかります。

ただし、WiMAX2+には「直近3日間での10GB制限」が設けられているので、インターネットの使用感ではソフトバンクエアーに軍配が上がるといえるでしょう。

どちらを利用するかはご利用者の好みによって変わる部分が大きいので、以下のように選ぶのがおすすめです。

 

直近3日間制限が気にならないなら「WiMAX2+

常に快適な速度でインターネットを使いたいなら「ソフトバンクエアー

4.ソフトバンクエアーの過去キャンペーン

ソフトバンクエアーに申し込むと、様々なキャンペーンが適用されます。

過去に行われていたキャンペーン情報をまとめてご紹介していくので、ソフトバンクエアーを検討中の人はぜひ参考にしてください。

 

ソフトバンクエアーの過去のキャンペーン
名称内容
おうち割 光セットソフトバンクスマホやワイモバイルとの組み合わせで最大1,000円(税込1,100円)の月額割引が受けられる
SoftBankあんしん乗り換えキャンペーン他社の違約金を最大10万円まで補填
SoftBank Air加入特典オプションへの同時加入で一定期間は料金が無料

なお、ソフトバンクエアーはソフトバンク公式以外に数多くの代理店が販売をしています。

代理店経由で申し込んでも上記のキャンペーンが適用されるほか、代理店オリジナルのキャッシュバックキャンペーンなども展開されています。

基本的には代理店経由で申し込むことをおすすめしますが、キャッシュバックの条件には気をつけましょう。

特に「複数オプション加入」「べつサービスの同時契約」などが含まれている場合が多く、キャッシュバック以上の出費となるケースが非常に多いのでご注意ください。

5.ソフトバンクエアーの解約方法

ソフトバンクエアーを解約する際には、以下の手順に沿って手続きを行う必要があります。

  1. SoftBank Airサポートセンターに電話をする
    電話番号:0800-1111-820(受付時間10時〜19時)
  2. オペレーターの案内に従って解約手続きを進める
  3. 端末をレンタルしている場合は返却手続きを行う

ソフトバンクエアーの端末をレンタルしている場合、指定の住所までレンタル品一式を返却する必要があります。

ひとつでも備品が欠けていると弁済金が発生する可能性があるので、必ず全てのレンタル品を返却するようにしてください。

なお、解約の申し込みをした場合、実際に解約処理が行われるのは「連絡をした月の末日」となります。

月をまたいでの解約手続きはできないのでご注意ください。

6.ソフトバンクエアーの問合せ窓口

ソフトバンクエアーを使っていてトラブルが発生したときや、相談したいことがある場合は以下のサポートセンターまでご連絡ください。

SoftBank Airサポートセンター

0800-1111-820
受付時間:10時〜19時

サポートページ

※2021年2月現在

ソフトバンクエアーについてお困りではありませんか

インターネットの速度に不満がある!zoomの繋がりが悪いなど、無料で質問やご相談にお答えさせて頂きます。

【電話番号】0120-537-535(通話料無料)

【受付時間】10:00~21:00

7.ソフトバンクエアーの評判

ここまでソフトバンクエアーのサービス詳細について解説してきました。

コンセントに挿すだけで使えるソフトバンクエアーですが、最後に実際の利用者たちからのリアルな口コミや評判をまとめてご紹介していきます。

7−1.ソフトバンクエアーの良い評判

まずは、ソフトバンクエアーの良い評判から見ていきましょう。

 

酷評が多いソフトバンクエアーですが、デメリットを承知の上で申し込んだところ、意外とそこまで使用感は悪くないという口コミがいくつか見られました。

筆者もソフトバンクエアーを利用していたことがありますが、賃貸物件で光回線の開通工事ができない場合には非常に助かる商品でした。

通信速度はお世辞にも速いとはいえませんが、それでもスマホのデータ容量を消費しきってしまうよりかはマシなので、光回線が導入できない場合の選択肢としてはアリだといえます。

7−2.ソフトバンクエアーの悪い評判

続いて、ソフトバンクエアーの悪い評判について見ていきます。

少し調べるだけでかなりの数の口コミが見られるので、その一部をご紹介していきます。

ソフトバンクエアーの口コミで最も多いのが「通信速度」に関するものです。

スマホのモバイルデータ通信のほうが通信速度は速い」とまでいわれてしまっているので、無制限でインターネットが使えることを差し引いてもあまりに大きなデメリットといえます。

また、端末代金の残債分を合わせると解約金が非常に高額となることから、使用感が悪くてもすぐに解約できない人も多く散見されました。

コンセントに挿すだけで使えるソフトバンクエアーですが、これらのデメリットには注意が必要です。

8.まとめ

本記事では、ソフトバンクエアーのサービス詳細について解説してきました。

ソフトバンクエアーはコンセントに挿して使うことになるホームルーターで、賃貸物件などで光回線の開通工事ができない人に向いています。

ただし、口コミや評判を見てみるとお世辞にも通信速度が速いとはいえず、解約金が高額になりやすいことから申し込み段階でよく吟味する必要があるサービスです。

ソフトバンクエアーに申し込む場合は、ぜひ本記事を参考にしたうえでご検討ください。

インターネットの勧誘や光コラボの転用、速度に関してお困りではありませんか?

2015年から始まった光コラボレーションの普及により多くの事業者が顧客の集客に力を入れています。

「NTTかと思って契約したら違う会社だった」

「絶対に変えないといけないような勧誘だった」

「フレッツ光からコラボに移行して速度が遅くなった」

などなど・・実際に光コラボへの乗り換えによりこのような思いをされている方も多いはずです。

もし、あなたがフレッツ光に戻す方法を知りたい、電話番号を変えずに元へ戻したいなどのお悩みがあれば下記の相談窓口がおすすめです。こちらのサービスでは無料であなたのインターネットの悩み事を解決してくれます。

【電話番号】0120-537-535(通話料無料)

【受付時間】10:00~21:00

ほかの記事

OTHER POSTS

WHAT IS HIKARICONCIER

ヒカリコンシェルとは、
インターネット回線や
Wi-Fi環境を
顧客目線で案内するメディアです。

background_about-image

SOCIAL MEDIA

SNSでも情報を
発信しています

Facebook