電力系インターネット

メガエッグ光の評判と口コミの最新情報公開!契約を考えているあなたへ

メガエッグ光画像
ヒカリコンシェル編集部
ヒカリコンシェル編集部

メガエッグ光は、中国地方のエリアで展開している光回線サービスのことです。

この記事をご覧になられているということは、メガエッグ光での契約を少しでも考えている方だと思います。

よくサイトで挙がっているデメリットって本当なの?

他のサイトの口コミが良くないって聞くけど本当?

そもそもメガエッグ光ってどんなサービスなの?

そんな不安や疑問を解決すべく、メガエッグ光の評判と口コミをまとめました。

1. メガエッグ光の費用面について

メガエッグ紹介画像

メガエッグ光とは、株式会社エネルギアコミュニケーションズが提供している、光回線を使ったインターネットサービスのことです。

メガエッグ独自の回線とプロバイダを有しており、低価格の基本料金に加えて大手ウイルス対策ソフトのマカフィーやウイルスバスターが標準装備といううれしい組み合わせになっています。

もちろんこれだけでもうれしいのですが、なんといってもその最大の特徴は金額面のリーズナブルさにあります。

1−1. メガエッグの料金詳細

メガエッグ光の最大の特徴であり評判がいい理由として、月額料金が他社よりも安いというところ。

megaegg光4200円

戸建住宅の場合、プロバイダ料、ウイルス対策ソフト代込みで月額4200円とリーズナブルな価格設定となっています。

megaegg光3200円

また、集合住宅のプランも戸建住宅のプランと同じ内容で月額3200円となっています。

それ以外にも「メガエッグコレクト」という選択式のオプションがあり、月額料金に追加で支払うことで映画や雑誌などを楽しむことが可能。

更に、パソコン、タブレットの修理保証までつけることもできますので万が一の時でも安心です。

1−2. 工事費用や初期費用

インターネット回線を検討する際に気になるもう1つの要素が、工事費と初期費用ですね。

メガエッグ光の工事費、初期費用は戸建、集合住宅ともに以下のようになっています。

メガエッグ光の工事費と初期費用
一括払い分割(35回)払い
標準工事費FTTH35000円1000円/月
VDSL/LAN(集合住宅のみ)21000円600円/月
契約事務手数料3000円80円/月
+
最終回280円

上記費用が初回、もしくは毎月基本料金 と併せて請求されます。

しかし、現在メガエッグ光では新規契約者を対象に、標準工事費が実質無料になるキャンペーンを実施中ですのでこれらの費用はかからないも同然です。

ただしお住いの状況によって工事費が異なる場合もありますので、詳しくは無料の相談窓口までお問い合わせください。

◇インターネット相談窓口にお問い合わせ
あなたのインターネットの悩み事を解決します。
無料インターネット相談窓口「ネット回線コンシェルジュ」はこちら

【電話番号】0120-716-715(通話料無料)
【受付時間】10:00~21:00

1−2−1.メガエッグでんき割でさらにお得に

中国電力と契約している方は、戸建・集合住宅に関わらず、さらにお得になる「メガエッグでんき割」が適用されます。

電気料金に応じて付与される「エネルギアポイント」が50ポイント以上から適用され、このポイントの2倍の数字の金額がメガエッグ光の料金から割引されるというちょっとユニークなシステムを採用しています。

メガエッグでんき割

さらに、200ポイント以上貯まっている方は自動割引にプラスして任意のタイミングで最大1000円の割引が可能です。

メガエッグでんき割

割引率が大きく、最大で1500円分の割引が適用されることになるのはうれしい特典ですね。

ちなみに、「エネルギアポイント」は月々の電気料金の支払いで付与されるほか、中国電力のホームページのコンテンツなどで簡単にためることができます。

手軽に割引率を上げられるのも、メガエッグ光の費用面の評判がいい理由の1つと言っていいでしょう。

1-2-2.他社との比較

ここまで「メガエッグが安い」という評判に基づいて書いてきましたが、他社回線と比較するとどうなのでしょうか。

メガエッグ以外の大手3社と、基本料金、標準工事費を比較した一覧をまとめてみました。

メガエッグと光回線他社との比較
メガエッグフレッツ光auひかりNuro光
基本使用料4200円4300円+プロバイダ料5100円(初年度のみ)4743円
標準工事費35000円18000円37500円40000円
合計39200円22300円42600円44743円

※戸建住宅で計算、標準工事費は一括

この表だけ見ればメガエッグが一番安いとはなりませんよね。

しかし、フレッツ光の場合、基本料金にプラスして毎月1200円前後のプロバイダ料がかかりますので実際の月額料金は5500円前後となります。

これらを踏まえたうえで、メガエッグとフレッツ光の年間でかかる費用は以下のとおりになります。

メガエッグ:4200円×12ヵ月=50400円
フレッツ光:(4300円+1200円)×12ヵ月=66000円

その差はなんと年間で15600円

標準工事費に関しては各社ともキャンペーンを利用すれば実質無料になりますので、契約した初年度からこの差が開いているのは契約を考えるうえで重要ですね。

1−3.解約金は高い?

契約にかかる費用と、月々の基本料金に関してはメガエッグが安いことがわかりました。

では、もし万が一解約する場合、その費用はどうなっているのかを先ほどの3社と比較してみました。

メガエッグと光回線他社の解約費用の比較
メガエッグフレッツ光auひかりNuro光
1年目30000円9500円+プロバイダ違約金15000円9500円
2年目20000円
3年目10000円

※戸建住宅で計算

数字だけ見れば確かにメガエッグが最も高いことがわかりますが、よほどの理由がない限り1年で解約というのはそうそうないでしょう。

メガエッグの場合、基本料金がかなり抑えられている分、3年使えば他社で契約していた場合に払っていた差額が5万円近くになりますので、解約しても赤字だと感じにくくなっています

短期契約ではメガエッグが最も高くなってしまいますが、長期契約見ればそこまで高い解約金を払う必要はありません。

ですが、メガエッグを含めたいずれのサービスも、更新日から前後60日以内の解約であれば解約金がかからないような設定になっています。

この方法を活用すれば解約金の問題も解決ですね。

なお、解約については電話でのみ受け付けていますのでご注意ください。

1−4.最新キャンペーン情報

メガエッグでは先に紹介した「メガエッグでんき割」のほかにも複数のキャンペーンを実施しています。

どんなものがあるのか、現在最新のキャンペーン2つをご紹介します。

【公式キャンペーン】最大15000円の現金プレゼントキャンペーン

現金プレゼントキャンペーン

メガエッグ光の契約で5000円、オプションである「メガエッグコレクト」を1つつけるとプラス5000円、2つ以上つけるともうプラス5000円で、最大15000円がプレゼントされるという物です。

最大15000円が受け取れるとなると、3か月間の基本使用料が実質無料になっているのと同じですね。

ちなみにこのキャンペーンに応募するには、事前に登録したメールアドレスに送られるメールから必要情報を入力する必要がありますのでご注意ください。

オプションである「メガエッグコレクト」については以下の公式ホームページでご確認ください。

参考:【公式】選択制オプション メガエッグコレクト

【公式キャンペーン】U-NEXT for メガエッグの月額料金6ヵ月無料キャンペーン

月額料金6ヵ月無料キャンペーン

メガエッグ光とU-NEXT for メガエッグを同時に新規契約すると、月額1990円かかる利用料が6か月間無料になるというキャンペーンを実施中です。

動画を手軽に楽しみたい!U-NEXTを普段使いしている、という方にはうれしい特典ですね。

2. メガエッグ光ネット 最新の評判と口コミ

メガエッグ光に関しては、さまざまなサイトで評判や口コミが書かれています。

メガエッグ光と契約してよかった」という評判はもちろんのこと、中には辛辣なものも含まれているのは事実です。

しかしそれは契約する人すべてに共通することなのでしょうか。

ではどんな評判があるのか、そしてその評判は本当なのかを検証してみました。

2−1.良い評判

ネット上にあるメガエッグ光の良い評判をまとめてみると、大きく3つに分けられることがわかりました。

ウイルス対策ソフトが無料

ウイルス対策ソフトについては、最初にご紹介しましたがかなり評判がよく、最も口コミ評価の中で挙げられていました。
特にウイルスバスターは月額で570円かかるものが契約期間中は無料になるのはうれしい特典ですね。
ちなみに製品版ウイルスバスターを購入した場合、3年で13580円(税抜)がタダになり、ネット環境も安全になるのは他のネット回線業者ではない組み合わせです。

料金が安い、割引プランが充実している

料金関係の口コミも多く、満足度は非常に高いことがわかります。

通信速度が速い

通信速度については、「早くなった」「快適で使いやすい」など、概ね満足な評価が多くありました。
ただ、一方で悪い評判の中にも通信速度に関しての内容が書かれていることもありますので、別のトピックスでご紹介します。

2−2.悪い評判

一方の悪い評判の方はどうでしょうか?

通信速度以外の評判で特に目立ったのは2点でした。

解約料金が高い

「解約料金が高い」については、短期間の契約の場合は特にそう感じてしまっても仕方ありません。
しかし、基本料金が他社に比べて抑えられていますので他社で契約しなかった分で節約できた費用のことを考えると特に高いと判断する材料にはならないでしょう。

住所によってはサービスが受けられない

住所によってサービスが使えないという点に関しては、沿岸部や山間部では特にその傾向が強いようです。
契約できるかどうかは、下記の公式ホームページで事前に確認するか、無料の相談窓口に問い合わせた方が賢明です。

 

2−4.メガエッグの通信状況は良い?悪い?

https://twitter.com/fuuuko329/status/1275056267606671364?ref_src=twsrc%5Etfw

口コミで真っ二つに分かれた通信状況ですが、実際のところどうなのでしょうか。

「みんそく」こと「みんなのネット回線速度」で調査してみました。

メガエッグ光ネットの時間帯別の平均速度情報(直近3ヶ月)
時間帯Ping下り上り
25.86ms395.3Mbps251.84Mbps
25.56ms301.8Mbps222.67Mbps
夕方26.28ms338.29Mbps224.17Mbps
28.23ms276.79Mbps212.61Mbps
深夜25.88ms454.52Mbps285.37Mbps

夜の時間帯に若干速度は下がっていますが、全体を通してみればむしろ通信速度は早いという数字です。

おそらく「通信速度が遅い」という書き込みに関しては、通信速度が下がる夜に利用したか、何かしら通信機器に問題があった可能性があります。

普通に使用する程度ではあまり気にならない速度ですね。

また、過去には「大規模な通信障害があった」という書き込みもありますが、2018年以降大きな通信障害はなく、むしろ回線としては優秀な部類に入ります

というのも、メガエッグは独自の光回線を有しているため、フレッツ光と異なり混線によるトラブルは起きにくいのが現状です。

こちらのトラブルもルーターやモデムのトラブルが疑われる場合もあるので、困ったときは電話でメガエッグに問い合わせることをお勧めします。

3. メガエッグ光ネットのメリットデメリット

ここまでご紹介してきたメガエッグ光のメリットとデメリットを一覧表にしてまとめてみました。

メリット
  • 基本料金が他社に比べて安い
  • キャンペーンが多い
    (メガエッグでんき割、キャッシュバックなど)
  • ウイルス対策ソフトが契約期間中無料
  • 通信速度が速く、独自回線なので混線トラブルも起きにくい
デメリット
  • 解約金が1年目、2年目、4年目、5年目は他者より高い
  • 「メガエッグコレクト」を契約する場合、最低1年間は継続しなくてはならない
  • 割引がないと、他社との価格差は小さくお得感を感じにくい
  • 対象エリアでもサービスが提供できない場所がある

4. 契約前の注意点とよくある質問

メガエッグ光で契約する際に、いくつかの注意点とよくある質問をまとめてみました。

いずれも電話やネットの申し込みですぐに解決できたりするものなので参考にしてください。

4−1.申し込み~工事までの流れ

申し込みは、以下の4つの方法から選べます。

  1. 公式ホームページ
  2. メガエッグお客様センターへの電話
  3. 取扱代理店への電話
  4. au取り扱い代理店

工事日程まですべて相談できますが、申し込みから開通までにはおよそ1、2か月かかることを予想しておいてください。

乗り換える場合はあまり早く他社を解約してしまうと、メガエッグが開通するまでネット回線がなくなってしまうので要注意です。

申し込みから2週間以内には契約書などの書類が送られてきますのでそれらを記入して返送してください。

4−2.携帯端末がauなら、auスマートバリューが適用できる

お使いの携帯端末がauの場合、auスマートバリューの適用を受けることができます。

これにより携帯代に割引がかかるようになります。

申し込みはauの店舗もしくは電話にて行えますのでとても手軽にできます。

メガエッグ側に申請はできませんのでご注意ください。

なお、先にメガエッグ光を契約したあとでauと契約したとしてもauスマートバリューは受けることができます。

4−3.引っ越しすることになった場合も安心

現在メガエッグで契約していて、引っ越し先でも継続して使用したい場合、移転工事費は発生しません

会員サイトか電話で引っ越し先でも継続したい旨を伝えればそれで手続きは完了です。

工事日程が決まればあとは待つだけになりますが、引っ越しの多いシーズンには工事が立て込むことがありますので、早め早めの行動を心がけましょう。

ちなみに、メガエッグ光のサービス提供エリア外への引っ越しでも継続できる場合があります

詳しく聞きたいという方は、無料相談窓口までご相談ください。

◇インターネット相談窓口にお問い合わせ
あなたのインターネットの悩み事を解決します。
無料インターネット相談窓口「ネット回線コンシェルジュ」はこちら

【電話番号】0120-716-715(通話料無料)
【受付時間】10:00~21:00

5.まとめ

メガエッグ光の評判を総合すると、決して悪くないと判断できます

ネット回線にどこまでのレベルを求めるかという点に関しては各個人の判断になりますが、動画を見る、仕事で使うなどの日常生活で使うレベルであれば十分なスペックであることは間違いありません。

一方で細かいルールがあることだけは注意しなければなりません。

ただ、他社のネット回線でも契約時についてくるものなのであまり気にせずとも問題はないでしょう。

月額通信費を安く抑えたい、かつ一定レベル以上求める方はメガエッグ光での契約をお勧めします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です