auひかり

auひかりちゅらの評判と口コミはどう?サービス詳細や解約違約金まとめ

auひかりちゅら画像
ヒカリコンシェル編集部
ヒカリコンシェル編集部
ヒカリコンシェル編集部です。

沖縄県に住んでいる方は回線の問題でお困りの方が多いです。

これは大手通信会社がコストの問題で沖縄まで手厚いサービスを回せないので仕方がないことではあるのですが、この高度情報社会で回線が遅いのはかなり痛いですよね。

そんな方に朗報です。auひかりには「auひかり ちゅら」という沖縄限定の優れたサービスがあります。

価格帯・速度共に素晴らしく、評判も良いので特に沖縄に来たばかりでどの会社の回線を契約しようか迷っている方などは必見です。

1. 「auひかり ちゅら」とは

auひかりちゅら画像

auひかり ちゅら」とは沖縄限定の光回線サービスです。

運営しているのは沖縄セルラー電話株式会社というあまり知られていない会社ですが、サービス名からわかるように有名な通信会社のauの系列店ですから信頼性が高く安全に利用することができるのでご安心下さい。

沖縄に引越しがきまってauひかりちゅらのことが知りたいですー!
ヒカリコンシェル編集部
ヒカリコンシェル編集部
沖縄でauユーザーならauひかりちゅらがおすすめね。今回はauひかりちゅらのサービス内容や評判、口コミを紹介します。ぜひ参考にしてください!

1−1.auひかり ちゅらのサービス内容と料金詳細

「auひかり ちゅら」は先に挙げたように通信サービスを行なっています。

このサービスを利用することで電話線を繋いで通話できるようにしたり、スマホやPCをインターネットに繋ぐことが可能です。

料金は最大でも月額7300円で、auの携帯電話を利用した「auセット割」と2年もしくは3年契約を行う「しま割」を使えば1000円以上安くなります

具体的には次の通りです。

①auひかり ちゅらホーム

一戸建て・マンションの4階以下の場合に選べるプランです。最大通信速度は上り下り共に1ギガ

サービス・割引料金
基本料金6300円
電話サービス(任意)500円
テレビサービス(任意)500円
「しま割」(3年契約のプランに加入)-810円
auセット割(auの携帯電話を利用)-390円

②auひかり ちゅらマンションV

集合住宅に住んでいる方向けのプランで、最も価格が安いです。最大通信速度は100メガなので家族で使うと少し物足りないと思うことがあるかもしれません。

サービス・割引料金
基本料金3900円
電話サービス(任意)500円
テレビサービス(任意)500円
「しま割」(3年契約のプランに加入)-210円
auセット割(auの携帯電話を利用)-180円

③auひかり マンション ギガ

②の最大通信速度が1ギガになったバージョンです。

サービス・割引料金
基本料金4680円
電話サービス(任意)500円
テレビサービス(任意)500円
「しま割」(3年契約のプランに加入)-390円
auセット割(auの携帯電話を利用)-390円

なお、どのプランにしても契約時に1度だけ初期事務手数料800円がかかることに注意して下さい。

キャッシュバックについてはかなり高額で5万円にまで登るので狙ってみても良いでしょう。

auひかり ちゅら

引用:auひかり ちゅら

高額なキャッシュバックを受け取るには以下の事項が必要となります。

  • 電話テレビに加入
  • auの携帯電話を利用
  • セットトップボックスレンタルの利用
  • au WALLETプリペイドカードへ加入(ここにキャッシュバック額が入る)

この時の注意点はコストがかかる点です。

まず、電話とテレビに加入する場合は月額で1000円追加されることになります。

また、月額500円のテレビのサービスでは地デジを見ることができませんから地デジを見たい場合は別途アンテナを設置しなければなりません。

また、映画やアニメなどを見ることができるものの閲覧できる動画の種類などを考えると年間4900円のamazonプライムなど競合の方がより安い価格で良いサービスを提供していると言えるのが現状なので少し割高です。

そして、セットトップボックスレンタルの契約によってYouTube・hulu・アベマTV・ビデオパスをテレビで見れるのですが大画面で楽しめますがこちらも月額500円発生します。

このように、キャッシュバックの為に不必要なプランに加入せざるを得ないこともありますので無理に狙いに行かなくても構いません。

1−2.auひかり ちゅらとauひかりの違いとは

auひかり」と「auひかり ちゅら」はauの系列であるという点以外は別の会社であると考えて下さい。

ただ、「auひかり」の方が大量展開しているからか同じ3年プランでも月額が1000円程度安く、地域密着型である「auひかり ちゅら」の方がサービス面で若干優れています

例えば、「auひかり」では回線撤去作業が有料なのに「auひかり ちゅら」では無料である点などの違いがあります。

1−3.auひかり ちゅらの速度はどう

「auひかり ちゅら」は沖縄県民にのみ解放されたサービスであるため非常にスピードが速いです。

みんなのネット回線速度という実際に利用者のスピードを調べたサイトの直近3ヶ月の平均では上りで170.99Mbps、下りで219.56Mbpsものスピードが出ます。

下りの速度が1MbpsもあればYouTubeの動画が頻繁に止まることなく閲覧でき、10Mbpsもあればサクサク見ることが可能というのが一般的な基準ですから十分な速度が出ていることがわかります。

auひかり速度遅い画像
auひかりの速度が遅い!原因と対処法をわかりやすく解説この記事ではauひかりを使っていて速度が遅いと感じたときに、簡単にできる対処法から順に解説していきます。ぜひ最後まで読んで参考にして下さいね!...

1−4.気になるauひかり ちゅらのエリア

auひかり ちゅらのエリアは残念ながら広域にまで対応しているとは言いがたいです。離島の方などは使えないケースもあります。

お住まいがauひかり ちゅらに対応しているかどうかは公式サイトで確認できます。

使い方は簡単で、郵便番号か大まかな住所と住宅のタイプを入力するだけなのですぐにできるでしょう。

提供エリア検索

引用:auひかり ちゅら公式サイト

1−5.auひかり ちゅらの解約金や解約方法

「auひかり ちゅら」の解約をする時に発生するお金は、使用した時期やプランによって異なる上にいくつかの種類があります。

それぞれを詳しく見ていきましょう。

①最低使用月を下回ったことによる違約金

「auひかり ちゅら」は最低利用期間が半年であり、それ以内に解約してしまうと違約金が発生します。

ホーム・マンションギガ契約の場合は解除料1万4400円、マンションVプランの場合は3200円を支払わなければなりません。

②解約月以外での解約による違約金

基本的には2年もしくは3年契約をする代わりに月額が安くなる「しま割」を使うと思いますが、その場合は更新月以外に解約するとホーム・マンションギガプランの場合9500円、マンションVプランの場合2500円違約金が発生します。

2年の場合は25ヶ月目と26ヶ月目がそれにあたり、以降2年周期で2ヶ月の更新月が訪れます。

しま割2年

引用:auひかり ちゅら公式

3年はホーム・マンションギガプランの場合1万4400円、マンションVプランの場合3200円発生します。

更新月の考え方は3年周期になった以外は2年の場合と同様です。

しま割3年

引用:auひかり ちゅら公式

③工事代の残りの請求

「auひかり ちゅら」は工事費無料と宣伝していますが、正確には工事費を払い切る前に解約してしまうと残りの残高を支払わなければなりません。

最も一般的なプランである「auひかり ちゅらホーム」では1050円の36分割払いとなっており、36ヶ月よりも前に解約してしまうと(36−契約していた月数)×1050円の費用が発生するのです。

初期費用

例えば、24ヶ月目で解約することになった場合は残り12ヶ月分の分割が残っていますから12×1050=1万2600円かかるのです。

このように、結構痛い出費になるので注意して下さい。また、これがあるので無料で解約できるのは契約から少なくとも36ヶ月以上であることを覚えておきましょう。

2.auひかりちゅらの評判と口コミは

いくらauひかりが良いサービスだと紹介されているといっても実際に使っている方からの評判や口コミを見ずに契約するのはあまり良くありません。

そこで、ツイッターに寄せられている意見を聞いてみましょう。

2−1. auひかりちゅらの良い評判と口コミ

まずは良い評判や口コミを見ていきましょう。

上の意見からわかるように「auひかり ちゅら」のスピードに満足されている方が多数見受けられました。

2−2. auひかりちゅらの悪い評判と口コミ

続いて悪い口コミです。

「auひかり ちゅら」は残念ながら繋がりにくいという意見が多くあるようです。

災害に弱く、沖縄は台風が発生しやすいのでここは致命的と言えるでしょう。

2−3. まとめ

「auひかりちゅら」の口コミを見ると速度にはかなり満足している方が多いようです。

これは先に挙げた解説の通り沖縄県民限定だからでしょう。反面、悪天候に弱いなどの点が目立ちました。

これらに関しては改善の余地があるでしょう。

3.auひかりちゅらのメリットデメリット

おさらいも兼ねて「auひかり ちゅら」のメリットデメリットを確認しましょう。

そうすれば偏った見方にならず総合的に判断できます。この2つを比較した上で契約を結ぶのが結ばないのかを決めましょう。

3−1. auひかりちゅらのメリット

「auひかり ちゅら」のメリットは4個あります。具体的には次の通りです。

①回線速度が速い

「auひかりちゅら」は回線速度が上り平均で 170.99Mbps、下り平均で219.56Mbpsとかなり高水準です。

②初期事務手数料が安い

初期事務手数料がたったの800円なのは「auひかり ちゅら」ならではです。他の業者であれば3000円近くするので格段に安いと言えるでしょう。

③回線撤去が無料

「auひかり ちゅら」は解約した時に回線撤去代がかかりません(違約金とは別)。
2018年からauひかりは解約時に必ず回線の撤去代を2万8800円も徴収しているのですが、こちらにはそれが無いのでかなり助かるでしょう。

④使いたい放題

光回線共通のメリットですが、使いたい放題なのでスマートフォンのような速度制限がなく、使い過ぎても速度が落ちるといったことがありません。
家族に動画を多く見たりするなど大容量のデータ通信を多く行う方がいても問題ありません。

3−2. auひかりちゅらのデメリット

「auひかり ちゅら」のデメリットも4つあるので見ていきましょう。

①外でインターネットに繋ぐことはできない

光回線共通なのですが、スマホのように外でインターネットに繋ぐことはできません。回線が繋がるのは自宅内及びその周辺だけです。
もし外で高速通信をしたいのであれば持ち運びできるポケットWIFIが向いているでしょう。

②若干エリアが狭い

先に挙げた通りまだエリアが少し狭いです。今後の展開に期待しましょう。

③サポートに繋がりにくい

非常時にサポートに繋がりにくいということが何件か報告されており、質問したい時にできないことがあります。

④悪天候に弱い

これが一番致命的なデメリットです。長い時には16日にわたって繋がらないことが確認されています。

もしauひかりちゅらに関してもっと聞きたい、相談したいというあなたはインターネットの相談窓口を利用ください。

◇インターネット相談窓口にお問い合わせ
あなたのインターネットの悩み事を解決します。
無料インターネット相談窓口「ネット回線コンシェルジュ」はこちら

【電話番号】0120-716-715(通話料無料)
【受付時間】10:00~21:00

4. auひかりちゅらの契約における注意点

デメリットとは別に契約時に知っておきたい注意点についても見ていきましょう。

①あくまでもベストエフォートである点

速度は100メガもしくは1ギガと宣伝されていますが、あくまでもこれはベストエフォートです。
理論上この数値が出るというだけであり、基本的にはこの値を遥かに下回ります。
実際に先に挙げたように平均速度が上りで 170.99Mbps、下りで219.56Mbpsであることからも最大値が出ないことがわかります。
それでもなお優れた速度を提供してはいるので普通の使い方をする分には困ることはないでしょう。

②解約時期によっては違約金や工事代が発生

先に挙げたようにどのプランにしても契約期間中に解約した違約金・解約月に解約しなかった違約金・工事費の残りが請求されるので注意してください。

5.まとめ

今回は沖縄限定の光回線である「auひかり ちゅら」について解説しました。

速度が速いので高い評価を得ており、かなりオススメです。

エリアが狭かったり災害に弱いなどの欠点もありますが、総合的に見て優れているのは間違いありません。

また、解約時には最低使用月を下回ったことによる違約金・解約月以外で解約したことによる違約金・工事費の残りが請求されるのでこの記事を参考に避けるようにして下さい。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です