人気記事

J:COM NET 光とは?|回線速度/料金/解約方法など、ジェイコムネットとの違いや概要を解説

ヒカリコンシェル編集部
jcomネット光とは画像

大手ケーブルテレビ会社「J:COM」の契約件数は、微増を続けています。

JCOM加入世帯数

※J:COM公式サイトの情報を基に筆者が作成

そんなJ:COMのネット回線を検討中の方も多いのではないでしょうか。

しかし、利用中のサービスの延長でネット回線を決めると、多額の費用がかかる場合もあります。

ネット回線は年単位で利用する場合がほとんどなので、ある程度は慎重に決めることが大切です。

J:COM NET 光には、どんなサービスがあるのか

料金や回線速度を見て検討したい

上記のような疑問やご希望を持つ方のため、今回はJ:COM NET 光の回線速度や料金、解約方法などをご紹介していきます。

J:COM NET 光でお悩みの方は、ぜひ参考にしてみてください。

インターネット回線についてお困りではありませんか

インターネットの速度に不満がある!zoomの繋がりが悪いなど、無料で質問やご相談にお答えさせて頂きます。

【電話番号】0120-537-535(通話料無料)

【受付時間】10:00~21:00

1.J:COM NET 光とは?ジェイコムネットとの違いやサービス概要を解説

J:COM NET 光は、ジュピターテレコム(J:COM)が提供する光回線サービスです。

ジェイコムネット

引用:J:COM公式サイト

ジュピターテレコムはKDDIの連結子会社であり、国内最大のケーブルテレビ統括運営会社として知られています。

「J:COM NET 光」と「ジェイコムネット」の違いは、使用するケーブルです。

 

使用するケーブルの違い
 ケーブル下り最大速度
J:COM NET 光光ファイバー1,000Mbps
ジェイコムネットCATV局~変換器:光ファイバー
変換器~自宅:同軸
12~320Mbps

ジェイコムネットに使用されているのは、「光ハイブリッド方式」です。

ケーブルテレビ局から変換器までを光ファイバー、変換器から自宅までを同軸ケーブルで接続しています。

光ハイブリッド方式

※筆者作成

J:COM NET 光には、「auひかり」と同じ設備が採用されています。

ジェイコムネットからJ:COM NET 光への移行ですが、ケーブルテレビ局によって異なります。

問い合わせフォームから確認して、指示に従って手続きを進めましょう。

1-1 J:COMの成り立ち

ジュピターテレコムが設立されたのは1995年のことで、住友商事と米国・TCI社の合併によって誕生しました。

J:COMの歴史を、以下の表にまとめました。

 

J:COMの沿革
1995年ケーブルテレビのサービスを開始
1997年固定電話サービスの提供を開始
1999年高速インターネット接続サービスを開始
2001年BSデジタル放送の提供を開始
2003年関東、関西エリアで地上デジタル放送の提供を開始
2004年ケーブルテレビデジタルサービスの提供を開始
2005年ジャスダック証券取引所(現:東京証券取引所)に上場
ブランド名を「J:COM」に変更
2008年ジェイコムウエストの発足
2011年新電話サービス「J:COM PHONE PLUS」の提供を開始
2012年「auスマートバリュー」の適用を開始
2013年東京証券取引所 JASDAQ市場において上場廃止
2015年ケーブルテレビ業界共通の4K専門チャンネルの放送を開始
「J:COM MOBILE」の提供を開始
2016年電力小売りサービス「J:COM電力 家庭用コース」の提供を開始
2019年ホームIoTサービス「J:COM HOME」の提供を開始

初年度は東京の4局からスタートしましたが、積極的な企業の合併や買収によって規模を拡大しました。

J:COMのプランは分かりにくいことが難点で、ケーブルテレビ、電話、テレビなど、多様なサービスによって複雑化しているのが現状です

実際、ややこしいという意見はネット上でも見受けられます。

2021年1月22日には、J:COMモバイルが「電気通信事業法第27条の3等」による規制対象でありながら報告しなかったとして、親会社のKDDIが総務省より行政指導を受けています。

1-2 J:COMのシェア

ケーブルテレビ業界全体の市場規模である1兆2,000億円のうち、J:COMの営業利益は7,565億円と約6割ものシェアを占めています

また、ケーブルテレビのホームパス(ネットワークが敷設された)5,118万世帯のうち、J:COMのホームパスは2,157万世帯、サービス加入世帯は547万世帯です。

※営業利益、サービス加入世帯ともに、総務省による2018年度の統計

JCOMシェア

※筆者が作成

ケーブルテレビ、電話、ネット以外にも、MVNO(ケーブル格安スマホ)、電力、ガス、ホームIoTなど、幅広い事業を展開しています。

2.J:COM NET 光の回線速度(と実測値)

J:COM NET 光の回線速度を、以下に分けて確認します。

  1. 理論値(ベストエフォート値)
  2. 実測値(ユーザーの平均値)

下記から、詳細を見ていきましょう。

2-1. 理論値(ベストエフォート値)

 

J:COM NET 光とジェイコムネットの回線速度
 下り最大速度上り最大速度
戸建て
(J:COM NET 光)
1,000Mbps1,000Mbps
マンション
(ジェイコムネット)
320Mbps10Mbps

※戸建て、マンションともに主要プランに限定

J:COM NET 光を契約できるのは戸建てプランだけなので、マンションプランの速度は遅くなってしまいます。

同じ光回線であるauひかりの場合は、建物内に設備があれば光回線の利用も可能です。

2-2. 実測値(ユーザーの平均値)

 

J:COM NET 光とジェイコムネットの実測値
 下り平均速度上り平均速度
J:COM NET 光325.86Mbps224.76Mbps
ジェイコムネット145.04Mbps17.18Mbps

ジェイコムネットの下り速度はそれなりに速いのですが、上り速度は極端に遅いことがわかります。

同軸ケーブルは建物の妨害電波やノイズが発生しやすく、上り回線に影響を与えてしまうのです。

SNSや動画の投稿が多い人に、ジェイコムネットは向きません。

3.J:COM NET 光の料金プラン詳細

 

J:COM NET 光の料金プラン
 コース月額料金
戸建て
(J:COM NET 光)
10G7,960円(税込8,756円)
5G7,180円(税込7,898円)
1G6,680円(税込7,348円)
マンション
(ジェイコムネット)
320M6,180円(税込6,798円)
120M5,680円(税込6,248円)
40M4,160円(税込4,576円)
12M3,160円(税込3,476円)

※割引を含まない料金を掲載

上記はネット単体の料金ですが、ケーブルテレビや電話などもセットで申し込むことも可能です。

J:COM導入物件のうちオーナーが費用を負担している場合は、「In My Room」という割引が適用されます。

主要コースを、他社と比較しました。

 

J:COMと光回線他社の比較
 J:COMauひかりドコモ光
戸建て6,680円(税込7,348円)5,200円(税込5,720円)5,200円(税込5,720円)
マンション6,180円・320M(税込6,798円)4,050円(税込4,455円)4,000円(税込4,400円)
最低利用期間6ヶ月2年2年

J:COM NETの料金は、他社と比べて高額であることがわかります。ただし、2社と比べて最低利用期間が短いです。

4.J:COM NET 光の特徴やエリア

J:COM NET 光の正式名称は、「J:COM NET 光 on auひかり」です。

名前のとおり、auひかりの光回線を利用していることが大きな特徴です。

auひかりと同じく、定番の1Gコースだけでなく5Gや10Gといった超高速コースを選ぶこともできます。

なお、一部のエリアではマンション向けの1Gコースが利用できます。

しかし、あくまでもケーブルテレビ回線(ジェイコムネット)であり、光回線(J:COM NET 光)は戸建てにしか提供されていません

J:COM NET 光を利用できるエリアは、以下のとおりです。

 

J:COM NET光 利用可能エリア
関東・仙台J:COM さいたま、市川・浦安、木更津、YY船橋習志野、東関東、西東京、相模原・大和、板橋、調布、東京 東エリア、東京 西エリア、東京 南エリア、すみだ・台東、湘南・鎌倉、横須賀、所沢、かながわセントラル、江戸川、東上、横浜、世田谷、町田・川崎、太田、東葛・葛飾、千葉セントラル、中野、八王子・日野、多摩、武蔵野・三鷹、南横浜、川口・戸田、足立、東京北、川越、埼玉県央、越谷・春日部、草加、港・新宿、湘南・鎌倉、秦野・伊勢原、小田原、群馬、茨城、熊谷・深谷、仙台
北海道J:COM 札幌
九州・下関J:COM 熊本、福岡、北九州、下関
関西J:COM かわち、北河内、南大阪、神戸・芦屋、神戸・三木、北摂、吹田、りんくう、和歌山、堺、宝塚・川西、京都みやびじょん

以上の、「一部のエリア」に提供されています。

また、「5G・10Gコース」は関東と関西のエリアにしか提供されていません(色分けされているエリアのみ)。

提供エリアの詳細は、「auの公式サイト」から確認することができます。

5.J:COM NET 光の解約方法

J:COM NET 光を解約する手順は、以下のとおりです。

  1. 0120-999-000(受付9:00~18:00 年中無休)に連絡する
  2. オペレーターに解約の希望を伝える
  3. 本人の確認を行う
  4. 撤去日の日程を決める
  5. 設備の撤去工事に立ち会う

ONUやモデム、ルーターといった機器は、撤去日に回収されます。撤去日までには、揃えておくようにしましょう。

上記のほか、マイページから解約する方法もあります。マイページにログインするためには、IDとパスワードが必要です。

6.J:COM NET 光の問合せ窓口

J:COMの問い合わせ窓口は、主に3つあります。

  • LINE:9:00~21:00(18:00~21:00は夜間窓口)※回答時間
  • 電話:下記参照
  • メール:お問合せフォーム

電話については、問い合わせ内容によって連絡先が異なります。

問い合わせ内容電話番号受付時間休日
一般的な問い合わせ0120-999-0009:00~18:00年中無休
技術的な問い合わせ0120-99-36529:00~18:00年中無休
FAXでの問い合わせ0120-999-67824時間年中無休
J:COM MOBILEの技術的な問い合わせ0120-938-3629:00~18:00年中無休
J:COM 電力 家庭用コースの問い合わせ0120-848-8169:00~18:00年中無休
J:COM ほけんの問い合わせ0120-998-3049:00~18:00年末年始

混雑が予想されるので、できるだけ電話以外の方法での問い合わせがおすすめです。

問い合わせ先が複雑で分かりにくい場合は、「ヒカリコンシェル」の相談窓口もあります。スムーズにご相談いただけますので、ぜひご利用ください。

7.J:COM NET 光の評判

J:COM NET 光の口コミを、いくつかご紹介します。良い評判としては、「速度が速い」が多数でした。

業界トップクラスであるauの光回線を使用していることも、速度が速い理由なのでしょう。

一方で、J:COM NET 光は「速度が遅い」という声も投稿されていました。

遅くなってしまう原因の断定はできないのですが、プロバイダや通信障害などが影響しているのかもしれません。

また、「料金が高い」という意見もありました。

他社の光回線と比べて高額であることは事実なので、安く利用するには割引やキャンペーンを上手く活用するしかなさそうです。

全体としては、悪い評判の方がやや上回っている印象を受けました。

一部の賃貸物件などはJ:COM以外の選択肢がない場合もあるので、事前に確認したうえで契約した方が良いでしょう。

8.まとめ

J:COM NET 光は、すでにケーブルテレビなどJ:COMのサービスを利用している方におすすめします

「In My Room」や「auスマートバリュー」、セット割などを利用すれば、割引が適用されるからです。

J:COM NET 光を利用中で継続して速度が出ないようであれば、まずは周辺機器や使用環境などを見直してみましょう。

遅くなる期間が短いようなら、通信障害や混雑などが考えられます。

無駄をなくすためにも、予算や目的に合ったベストな光回線を選びましょう。

インターネットの勧誘や光コラボの転用、速度に関してお困りではありませんか?

2015年から始まった光コラボレーションの普及により多くの事業者が顧客の集客に力を入れています。

「NTTかと思って契約したら違う会社だった」

「絶対に変えないといけないような勧誘だった」

「フレッツ光からコラボに移行して速度が遅くなった」

などなど・・実際に光コラボへの乗り換えによりこのような思いをされている方も多いはずです。

もし、あなたがフレッツ光に戻す方法を知りたい、電話番号を変えずに元へ戻したいなどのお悩みがあれば下記の相談窓口がおすすめです。こちらのサービスでは無料であなたのインターネットの悩み事を解決してくれます。

【電話番号】0120-537-535(通話料無料)

【受付時間】10:00~21:00

ほかの記事

OTHER POSTS

WHAT IS HIKARICONCIER

ヒカリコンシェルとは、
インターネット回線や
Wi-Fi環境を
顧客目線で案内するメディアです。

background_about-image

SOCIAL MEDIA

SNSでも情報を
発信しています

Facebook