光コラボ

ソフトバンク光からドコモ光へ乗り換え手順!工事費やデメリットはある?

ソフトバンクからドコモ手順画像
ヒカリコンシェル編集部
ヒカリコンシェル編集部
ヒカリコンシェル編集部です。

ドコモのスマホ代が安くなるみたいだし、ドコモ光に乗り換えようかな

ソフトバンク光からの乗り換えは工事が必要?費用はかかる?

ソフトバンク光からドコモ光への乗り換えは「事業者変更」という手続きを取ることで、工事不要で簡単に行うことができます。

費用も、違約金や工事費残債がなければ契約事務手数料の3,000円のみで手続き可能です。

本記事では、ソフトバンク光からドコモ光へ乗り換える際の手順注意点乗り換えのメリットやデメリットについて、くわしく解説しています。

それでは、見ていきましょう。

1.ソフトバンク光からドコモ光への乗り換え手順4ステップ

ステップ画像

ソフトバンク光ドコモ光も、フレッツ光から回線を借り受けてサービスを提供する「光コラボレーションサービス」の一種です。

そのため、乗り換えも非常に簡単で、以下の4ステップで完了します。

  1. ソフトバンク光で事業者変更承諾番号を取得する
  2. ドコモ光に申し込みをする
  3. ソフトバンク光に解約の連絡をする
  4. ドコモ光の開通後、接続設定を行う

以下で、各手順についてくわしく見ていきます。

1−1. ソフトバンク光で事業者変更承諾番号を取得する

光コラボレーションサービス間での乗り換えは「事業者変更」という手続きをとります。

事業者変更を行うには、乗り換え元で「事業者変更承諾番号」を取得する必要があります。

携帯電話のNMPのようなものですね。

ソフトバンク光の場合、以下の連絡先に電話をかけることで事業者変更承諾番号を取得できます。

ソフトバンク光サポートセンター

電話番号:0800-111-2009
受付時間:10:00~19:00

なお、事業者変更承諾番号の有効期間は発効日を含めて15日間となります。

15日を経過した場合は無効となり、再取得が必要となってしまうため、取得後は早めにドコモ光への申し込み手続きを始めましょう。

事業者変更承諾番号を取得する際キャッシュバックなどを引き合いに出されて引き止められるケースがあります。ドコモ光にする場合は、強い意志を持って番号の請求をすると効果的でしょう。

1−2.ドコモ光に申し込みをする

事業者変更承諾番号を取得後、ドコモ光の任意のプランに申し込みをします。

事業者変更の申し込みは、以下のドコモインフォメーションセンターへの電話、もしくはドコモショップにて可能です。

ドコモインフォメーションセンター

電話番号:0120-800-000
営業時間:10:00〜20:00

また、手続きにあたり以下の4点が必要になります。

  • 事業者変更承諾番号
  • ソフトバンク光での契約名義(NTT東日本エリア場合のみ)
  • CAFからはじまる契約ID(NTT西日本エリアの場合のみ)
  • 契約事務手数料3,000円

契約事務手数料は、ドコモ光の開通月の翌月に利用料金とあわせて請求されます。

1−3. ドコモ光から開通のお知らせを受け取る

申し込み後、ドコモ光から「開通のご案内」という書類が郵送されます。

開封し、ドコモ光のIDパスワード契約内容を確認しましょう。

また、ドコモ光の申し込み完了後に、ソフトバンク光へ解約の連絡などは不要です。

1−4.ドコモ光の接続設定を行う

ドコモ光から郵送される「開通のご案内」に記載されている手順に従って、ルーター・パソコン・プロバイダなどの接続・設定を行います。

インターネットに接続されれば、乗り換え完了です。

また、ソフトバンク光で「光BBユニット」をレンタルしていた場合には、以下の宛先まで返却の必要があります

光BBユニット返却先

〒272-0001
千葉県市川市二俣678-55
ESR 市川ディストリビューションセンター 3階 北棟N8
ソフトバンク返品センター宛

ドコモ光の開通を確認できたら、速やかに機器を返却しましょう。

ipv6画像
【わかり易い】ドコモ光のipv6(v6プラス)設定方法とおすすめ対応プロバイダドコモ光は沢山の種類からプロバイダを選んで申し込むことができますが、プロバイダの中には「IPv6」というIPアドレスを用いた通信に対応す...
ドコモセット割画像
【5分で納得】ドコモ光のセット割とみんなドコモ割の併用などスマホプランを解説ドコモのセット割って分かりづらくないですか?割引はどこから引かれるのか、適用条件はどうなっているのか、結局自分はいくら安くなるのか…。詳...

2.乗り換えの際の注意点

ここでは、ソフトバンク光からドコモ光へ乗り換える際の注意点について紹介していきます。

2−1.電話番号は継続出来るか確認(ホワイト光電話に注意)

ソフトバンク光で固定電話を利用している場合、電話番号を継続利用できるかを確認しましょう。

基本的には、ソフトバンク光で利用していた電話番号はそのままドコモ光でも利用可能です。

ただし、ソフトバンク光で発番されたホワイト光電話BBフォンなどを利用している場合には、電話番号を引き継げない場合があります

事業者変更承諾番号の取得をする際には、現在利用している電話番号をそのまま利用可能かについても、併せて確認しましょう。

2−2.工事費

基本的には、事業者変更の手続きは工事不要で完了するため、新たに工事費は発生しません

ただし、事業者変更の手続きと同時に、通信速度の変更や、オプションサービスを新たに申込んだ場合には、別途工事が必要となり、工事費が発生することがあります。

もしも乗り換え前後で利用するサービスが異なる場合は、工事の有無を申し込みの際に確認しましょう

2−3.解約違約金

ソフトバンク光で、2年間もしくは5年間の継続契約を前提としたプランを利用していた場合、事業者変更のタイミングが更新月以外だと違約金が発生します

違約金は、5年契約プランの場合には15,000円2年契約プランの場合は9,500円となります。

2年契約プランの場合、24ヶ月目、5年契約プランの場合60ヶ月目のそれぞれ1ヶ月間のうちに解約すれば、違約金はかかりません。

2−4.工事費残債

事業者変更では、原則として工事不要で乗り換え可能なため新たに工事費は発生しません

ただし、ソフトバンク光を開通した際の工事費の残債がある場合には、一括で支払う必要があります

ソフトバンク光の開通工事費は24,000円で、一括払いか、24回、36回、48回、60回からの分割払いが選択制となっています。

解約前には工事費の支払いが完済しているかをチェックしておきましょう。

3.ソフトバンク光からドコモ光へ乗り換えのメリットとデメリット

ここでは、ソフトバンク光からドコモ光へ乗り換える際のメリットとデメリットについて紹介していきます。

3−1.メリット

ソフトバンク光からドコモ光への乗り換えることのメリットは、以下の3点です。

  • ドコモスマホが割引になる
  • プロバイダが選択可能になる
  • キャンペーンを受けられる

ドコモ光は、ドコモスマホとセットで利用することで、スマホ代金をプランに応じて最大1,000円割引するセット割を行なっています。

セット割は、最大20回線までとして契約者とその家族にも適用されます。

家族でドコモスマホを利用している場合には、「最大1,000円×家族分」が毎月割引されるということです。

離れて暮らす家族にも適用されるため、家庭の通信費を大幅に下げることができますね。

また、ソフトバンク光ではプロバイダがYahoo!BBで固定されていますが、ドコモ光では24社の提携プロバイダから任意のものを選択して利用することができます

各プロバイダは、独自のキャッシュバックキャンペーン割引サービスを展開しているため、よりお得にドコモ光へ乗り換えることも可能です。

プロバイダ選びで迷った場合には、無料の相談窓口に相談してみてくださいね。

◇インターネット相談窓口にお問い合わせ
あなたのインターネットの悩み事を解決します。
無料インターネット相談窓口「ネット回線コンシェルジュ」はこちら

【電話番号】0120-716-715(通話料無料)
【受付時間】10:00~21:00

ドコモ光公式では、各プロバイダが独自で行っているキャンペーンとは別に、事業者転用でドコモ光に加入した人に20,000円分のdポイントを付与するキャンペーンを行っています。

dポイントはドコモ光の支払いに利用可能なほか、コンビニ、ネットショップなどあらゆるシーンで使えます。

ソフトバンク光の違約金や工事費残債があった場合も、20,000円分のdポイントで相殺することができますね。

3−2.デメリット

ソフトバンク光からドコモ光への乗り換えることのデメリットは、以下の2点です。

  • ソフトバンクスマホのセット割引がなくなる
  • 月額料金が高くなる可能性がある

ソフトバンク光では、ソフトバンクスマホとセットで利用することでスマホ代が月額最大1,000円割引になる「おうち割光セット」があります。

ソフトバンク光を解約すると、同時にスマホセット割引の適用もできなくなります。

また、マンション・集合住宅でソフトバンク光を利用していた場合、ドコモ光へ乗り換えることで月額料金が200円もしくは400円高くなります

戸建てで利用したいた場合も、ドコモ光で選択するプロバイダによっては月額料金が200円高くなる可能性があります

両回線の月額料金については、次の項目でくわしく紹介しています。

4.ソフトバンク光とドコモ光の比較

ここでは、簡単にソフトバンク光とドコモ光を比較してみましょう。

ソフトバンク光とドコモ光の比較
回線ソフトバンク光ドコモ光
最大速度上下1Gbps上下1Gbps
戸建て料金4,700円(5年契約)
5,200円(2年契約)
5,000円(タイプA)
5,200円(タイプB)
マンションタイプ料金3,800円(2年契約のみ)4,000円(タイプA)
4,200円(タイプB)
提供エリアフレッツ光と同じフレッツ光と同じ
セット割ソフトバンクスマホが
最大1,000円割引
ドコモスマホが
最大1,000円割引
セット割
最大適用台数
10回線20回線

どちらもフレッツ光の回線を利用してサービス提供をしているため、上下の最大速度は1Gbps、提供エリアは全都道府県となっています。

ドコモ光は、プロバイダの種類により料金体系が異なるタイプAとBに分けられています。

タイプによって速度やサービスに違いはありません

また、タイプA、Bともに2年間の継続契約が前提になっています。

両回線とも、各キャリアとのスマホのセット割があります。

どちらも離れて暮らす家族も割引対象になりますが、割引を適用できる最大の回線数が、ソフトバンクは10回線であるのに対してドコモでは20回線まで対象となっています。

5.まとめ

ここまで、ソフトバンク光からドコモ光への乗り換えの手順と注意点について解説してきました。

ソフトバンク光からドコモ光への乗り換えは「事業者変更手続き」を取ることで、以下の手順に沿って工事費無料で簡単に行えます。

  • ソフトバンク光で事業者変更承諾番号を取得する
  • ドコモ光に申し込みをする
  • ソフトバンク光に解約の連絡をする
  • ドコモ光の開通後、接続設定を行う

また、ソフトバンク光からドコモ光へ乗り換えることのメリットは、以下の3点です。

  • ドコモスマホが割引になる
  • プロバイダが選択可能になる
  • キャンペーンを受けられる

各プロバイダでドコモ光加入キャンペーンを行っているほか、ドコモ光公式では事業者変更をした人向けに20,000円分のdポイントをプレゼントするキャンペーンを開催しています。

乗り換え前には、ソフトバンク光で利用中の電話番号の引継ぎができるか、違約金や工事費の残債はないかをよく確認しておきましょう。

不明点や不安なことがあった場合には、無料の相談窓口に相談してみてください。

◇インターネット相談窓口にお問い合わせ
あなたのインターネットの悩み事を解決します。
無料インターネット相談窓口「ネット回線コンシェルジュ」はこちら

【電話番号】0120-716-715(通話料無料)
【受付時間】10:00~21:00

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です